So-net無料ブログ作成
検索選択

越後湯沢 [クゥとつれづれ]

クゥふくを連れて、実家所有の、越後湯沢のマンションに来ました。

ホテルにあずけるか、シッターを頼むか、連れて行くか悩みましたが、最初で最後かもしれないから、連れて来てみました。

新幹線は1時間ちょい。現地はタクシーで10分弱。

新幹線は、まず、ホームでほかの新幹線の大きな音に、ふくちゃんが怯えてしまいました。
ハァハァさせてしまって、もっとギリギリにホーム入りしたらよかったです。
ホームに入る前までは、ウトウトするくらい落ち着いていたのですが…

車内では、前半はたまに小さい声でニャオンと言うくらいでしたが、後半に長いトンネルがあって、ヒトも耳が詰まるところです。
クゥふくには辛かったようで、少し大きな声でニャオニャオ鳴いてジタバタしました。
ふくちゃんはキャリーごとギュッと抱き締めて、「ごめんね、もう少しだよ、大丈夫だよ」とひたすら声かけをしていたら、少しマシだったようですが、かわいそうなことをしてしまいました(;´д`)
トンネルは、ヒトの赤ちゃんも泣いていたので、ツバを飲んだりできないコにはツライですね(T_T)
帰りもあるので、デッキで立ってあやしていた方がマシかも、と思っています。

湯沢で電車を降りたら、改札を出る前にふくちゃんは即爆睡していました。
いつも寝てる時間にドキドキさせて、一睡も出来なかったので、疲れきってしまったようです。
ハハたちに付き合わせてごめんよー(´*ω*`)

湯沢は小雪が舞っています。

マンションに着いたら、ケージなどを用意する間、キャリーの中で落ち着くまでいてもらい、まずはケージへ。

IMG_1123.JPG

フリーにしたら、身を低くして、30分くらい一通り探検。

その後、ふくちゃんはおこたの中に入って爆睡!

IMG_1121.JPG

クゥちゃんはずぅっとウロウロというか、あちこちで遊んでいました。
ねずたんハッスルもしています(*^_^*)

ふくちゃんが起きてきたら、クゥちゃんは付きまとっています(苦笑)

ふたりとも、窓辺が気に入ったようで、ちょいちょいお外を眺めています。

IMG_1122.JPG

IMG_1125.JPG

今はふたりとも、おこたの中でネムネムしています。
すっかり気に入った模様で、よかったよかった。

クゥちゃんはちゃんとポータブルトイレで用を足してお利口さんですヽ(*´∀`)ノ
ふくちゃんもそろそろチッコの時間です。

やはり、ニャンコはお家にいるのが一番なんだろうなぁと思いました。
今回を、最初で最後にしたいと思います。
明日はなるべく辛くなく帰れますように(´・ω・`)
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット